Motorola Solutions(MSI) モトローラ・ソリューションズってどんな企業?

MSI_logo NYSE

Motorola Solutionsは、通信機器を扱っている企業です。
元々は、モトローラという企業でしたが、2011年にモトローラ・モビリティとモトローラ・ソリューションズ(以下、MSI)に分割されました。
なお、その後モトローラ・モビリティはGoogleに買収され、現在はLenovoの100%子会社でNexus6などを発売しています。
一般人が使用する通信回線は災害時に使用できなくなる恐れもあるため、無線や閉域回線を用いる機器・サービスというのは社会インフラを担う機関などに需要があるのです。
それでは以下にMSIの事業を見ていきましょう。

MSIの製品群

MSIの主力製品は「陸上移動無線(Land Mobile Radio)」という分野です。
トランシーバーのような無線機器をイメージしてもらえればいいと思います。

LMRだけでなく、公共機関などの高いセキュリティが求められるユーザ向けに閉域LTE通信ができる製品なども扱っています。

地上トランク無線(「TETRA」)や、

デジタル移動無線(「DMR」)などを扱っています。

こうしたデバイスの販売と、通信ネットワークの構築といったSIからも収益が発生しています。

ソフトウェアとサービス

MSIは上述した通信デバイスを活用した通信ソリューションの販売も行っています。

例えば、「Command Central Aware」という公安向けソリューションは、市民による通報から事件の終結までの音声・データ・映像を統合管理できるものです。

インシデント対応の3つのフェーズ(インシデント認識・インシデント管理・インシデントの解決)のそれぞれに対して、CADや地図情報などを統合的に使用できるソリューションとなっています。

経営成績

2010年から2020年度までの主な経営指標は以下の通りです。

また、2015年12月末を基準として、S&P500及び通信機器銘柄と株価パフォーマンを比較した図が以下となります。

※記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスをするものではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました