H&R Block, Inc(HRB)エイチ・アンド・アール・ブロックって何の会社?

HRB_logo NYSE

H&R Block, Inc(以下、HRB)は、主に税金関連のソリューションサービスを提供している企業です。
PCやモバイル、もしくは対面でユーザの納税などの事務をサポートしています。
S&P500にも選定されており、配当利回りの高さでも有名で、上場以来右肩上がりで増配しています。
それでは、HRBの事業を詳しく見ていきましょう。

納税関連事業

個人や中小企業向けに確定申告書類作成サービスを展開しています。
オンラインで手軽に作成することができ、料金は無料のものから手厚いものまでの4段階のサービスレベルから選べます。
過去の税務書類をデジタル保管する必要があるか、株式・債権などからの収益があるか、資産減価償却を報告するか、などの点でレベルが分かれています。

より一層専門知識が必要なユーザ向けには、税の専門家から直接サポートを受けることができるサービスもあります。
HRBは、平均10年の実務経験を持つ税の専門家を約6万人抱えており、全米で約9,500ものオフィスを保有しています。(フランチャイズ含む)

金融事業

HRBはマスターカードと提携して「エメラルドカード」というオリジナルカードを発行しています。
これは、税の還付を受け取れるプリペイドカードです。

エメラルドカード連携できる「エメラルド普通預金口座」というサービスもあります。
この口座を通じてエメラルドカードに入出金ができる仕組みです。

加えて、還付金の前払いサービスもあります。
納税後に手続きをすると所定の審査を経て前払いを受けることができます。
その際、クレジットスコアに影響しないことも特徴です。

中小企業向けの会計・給与事業

上述したように、中小企業向けに確定申告を支援するサービスがありますが、それ以外にも会計と給与を管理するサービスも提供しています。

会計管理としては、簡易な無料サービスだけでなく、Waveという有償サービスもあります。
請求やキャッシュフローの管理から領収書の発行までは無償で出来て、支払い(入金)の際に従量制で料金が発生する仕組みです。

給与計算サービスはサブスクリプション型となっており、基本料金に従業員数に応じた費用が発生します。

最後に

2020年度はコロナの影響で、納税期限が延長されて後ろ倒しとなったことから、2020年度の業績は冴えませんでした。
また、HRBの事業分野はFintechなどのIT技術の発展が目覚ましいこともあり、今後も安定した収益を上げられるかは未知数です。
証券業界におけるロビンフットのようなアクターが登場すれば、かなり厳しいでしょう。
ただ、税金や会計などといった分野は往々にして複雑であるため、すぐに取って代わられることはないかもしれませんが
長い目で見たときに右肩成長を続けられるかという問いには疑問が残ります。

※記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスをするものではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました