S&P500

スポンサーリンク
NYSE

Waste Management(WM)ウェイスト・マネジメントってどんな会社?

Waste Management(以下、WM)は、WMは、アメリカとカナダで廃棄物サービスを提供しています。 平たく言うとゴミを収集して、移送し、リサイクル・廃棄している企業です。 日本では、一般家庭の場合、ゴミを決まった曜日に決まった場所にもっていけば回収してもらえますが、アメリカでは異なります。 家庭で出たゴミは、家庭ごとにゴミ収集業者と契約して、回収してもらう必要があるのです。 景気に左右されにくい、安定した需要があるため、WMの株価は右肩上がりです。 それでは、以下にWMの事業を見ていきましょう。
NYSE

Hasbro(HAS) ハズブロって何の会社?

Hasbro(以下、ハズブロ)はアメリカの大手玩具メーカーです。 社名こそ馴染みがありませんが、ボードゲームの「MONOPOLY」やカードゲームの「MAGIC:THE GATHERING」は知っている方も多いと思います。 おもちゃ、ゲームだけでなく、テレビ・映画といった、多くのエンタメジャンルに進出しています。 配当も高く、S&P500にも選定されている優良企業です。 ハズブロの抱える多数の製品ブランドは、5つのポートフォリオに分類されます。
NYSE

Newell Brands Inc.(NWL)ニューウェルブランドってどんな会社?

Newell Brands Inc.(以下、NWL)は、多数の有名ブランドを抱える消費財企業です。 NWL製品は、米国の家庭の90%以上で使用されているとのことで、深く生活に入り込む製品が多いです。そして、NWLは特定の分野に特化しているわけではなく、大きく5つの領域でビジネスを展開しています。 以下、それぞれを見ていきましょう。
NYSE

H&R Block, Inc(HRB)エイチ・アンド・アール・ブロックって何の会社?

H&R Block, Inc(以下、HRB)は、主に税金関連のソリューションサービスを提供している企業です。 PCやモバイル、もしくは対面でユーザの納税などの事務をサポートしています。 S&P500にも選定されており、配当利回りの高さでも有名で、上場以来右肩上がりで増配しています。 それでは、HRBの事業を詳しく見ていきましょう。
NASDAQ

eBay Inc(EBAY)イーベイってどんな会社?

eBayは、オンラインマーケット「eBay」を運営しているグローバルコマース企業です。 世界190以上の市場で展開されており、数百万人の購入者と販売者を結びつけるプラットフォームを提供しています。 日本では、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどが有名な分野です。 eBayは、Amazonともろに競合していますが、いくつか点で差別化を図っています。 それではeBayの事業を見ていきましょう。
NYSE

Aon plc(AON) エーオンって何の会社?

Aon plc(以下、AON)は、世界第二位の保険ブローカーです。 保険代理店が、保険会社からの委託を受けて保険を販売するのに対して、保険ブローカー(仲立人)は、顧客からの委託を受けて保険を調達します。 日本にはあまり普及していない分野のため馴染みがありませんが、売上高は$110億と大きく日本最大の保険代理店の「ほけんの窓口」の売上が300億円程度なのと比較するとその規模の違いが分かりますね。 AONはイギリスの会社ですが、NYSEに上場しており、S&P500にも採用されています。 それでは、エーオンの事業分野を見ていきましょう。
NYSE

Equifax(EFX) エキファックスってどんな会社?

Equifax(以下、エキファックス)という会社をご存じでしょうか。 エキファックスは、主に信用情報に関する情報ソリューションを提供している会社です。 エキファックスは、ExperianおよびTransUnionと並んで世界三大個人信用調査機関です。 VisaやMastercardなどはよく目にしますが、彼らがサービスを行う裏にはエキファックスのような会社が活躍しているのです。 それでは、エキファックスのビジネスモデルを見ていきましょう。
NYSE

Kansas City Southern(KSU) カンザスシティーサザンの買収が発表されました!

Kansas City Southern(以下、KCS)はアメリカの鉄道会社です。 日本の鉄道会社とは異なり、旅客は扱わず基本的に貨物を運ぶ企業です。 KCSの特徴はアメリカ中央部の工業地帯とメキシコ繋ぐ南北に延びるエリアをカバーしていることです。 そして、2021年3月21日にKCSは「カナディアン・パシフィック・レールウェイ(CP)」に$250億で買収されることが発表されました。 これにより、カナダからアメリカを経てメキシコに通じる巨大鉄道網を有する企業が誕生することになりました。 なお、規模はアメリカの鉄道業界におけるクラス1企業6社の中でも最も小さいままですが、年間$87億の売上を創出していく見込みのようです。 3年間で$7.8億の相乗効果の実現が期待されています
NYSE

General Mills(GIS)ゼネラル・ミルズって何をしている会社?

General Mills(以下、ゼネラルミルズ)は、世界有数の食品会社です。 2020年度の本業の売上高は$176億で、食品業界の中でもTOP10に入る規模です。 配当利回りも3~4%程度を維持している高配当銘柄でもあり、S&P500にも選定されています。。 企業名はあまり馴染みがありませんが、日本人でもよく知っている有名ブランドを抱えています。 商品セグメントごとにブランドを見ていきましょう。
NYSE

FedEx Corporation(FDX) フェデックスって何の会社?

街中で「FedEx」のロゴのついたトラックを見かけることがあると思いますが、何の会社かご存じでしょうか。 FedEx Corporation(以下、FedEx)は、グローバルに展開している貨物運送企業です。 日本企業で言うと日本郵便やヤマト運輸などが近しい業態と言えるでしょう。 FedExは、国際郵便を使う際に日本人も使用しているかもしれないですね。 全世界に配送網を広げているFedExは、220か国に進出しており、全世界のGDPの99%を占めるエリアに展開しています。 また、DHLとUPSに並んで世界三大物流企業とも言われています。 そんなFedExのビジネスについて、以下に見ていきましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました