Archer-Daniels-Midland Co(ADM) アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドって何の会社?

ADM_logo NYSE

Archer-Daniels-Midland Co(以下、ADM)という会社をご存じでしょうか。
S&P500にも選定されており、40年以上増配を続けている優良企業です。
日本人にはほとんど馴染みがありませんが、強いて言えば日本で言うJAのようなイメージです。
ADMが扱うのは主に農作物です。ただ、ADMは農場を所有しておりません。
生産者から農作物を購入して、保管・加工を経て、輸送して販売する事業を展開しています。
また、農作物から派生する各種サービスを展開しています。
以下に、細かく見ていきましょう。

食品及び飲料ソリューション~Food and Beverage Solutions~

ADMが扱う食材・原料は多岐にわたります。
ADMは原材料から加工を行うので、その過程で様々な製品を作り出すことができます。

  • 酸味料(Acidulants)
  • アルコール(Alcohol)
  • 穀物と種子(Ancient Grains & Seeds)
  • 調味料(Bases, Seasonings & Powders)
  • 豆(Beans & Pulses)
  • 着色料(Colors)
  • 乳化剤と安定剤(Emulsifiers & Stabilizers)
  • 繊維(Fibers)
  • フレーバー(Flavors, Extracts & Distillates)
  • 小麦粉と穀物(Flours & Grains)
  • 機能的な健康(Functional Health) ※サプリメントなど
  • ナッツ(Nuts)
  • オイル(Oils)
  • たんぱく質(Proteins)
  • でんぷん(Starches)
  • 甘味料(Sweetening Solutions)

飼料・ペットフードと動物栄養研究~Animal Nutrition~

ADMの飼料・ペットフードの開発、製造を行っているだけでなく、動物ごとの最適な栄養の研究を行っています。
動物栄養の専門知識と能力、140種を超える専門家のチームを通じて、各顧客とその対象市場に個別の動物栄養ソリューションを提供しています。
牛や豚といった家畜や、犬猫といったペット、更にはエビや魚といった養殖動物もその対象です。

燃料~Fuel~

トウモロコシなどの加工により、エタノールなどのバイオ燃料を精製しています。

工業用製品~Industrials~

原材料加工により、工業用製品も製造しています。

  • 化学薬品
  • プラスチック(バイオベース)
  • パルプ・紙

ロジスティクス~Logistics~

ADMは、購入・加工した製品を保管、輸送するロジスティクス機能を有しています。
鉄道やトラック、船舶などを活用して全国に輸送します。

農家向けサービス~Farmer Services~

農家が使用できる様々なサービスを展開しています。
例えば、肥料をまとめて注文できるオンラインサービスや、自身で生産した穀物を販売するサービスなどもあります。

金融サービス~Financial Services~

「先物」に関する執行・清算・市場分析などを行っています。
先物を通じて、顧客の生産物の価格の安定を提供しています。

まとめ

ADMは、食料品のサプライチェーンのほとんどに携わっており、且つ派生する分野にも広く手を伸ばしているのが素晴らしいです。
また、投資も手広く行っており、「空気から肉を作る技術」を扱うという「AirProtein」という会社にも出資しています。

今後、世界人口が増えていき、食糧問題が一層厳しくなっていく中で、ADMはそのソリューションであり続けるのだろうと感じました。

※記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスをするものではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました